SDGs

横浜建設は、SDGs(持続可能な開発目標)を支援しています。

SDGs(エスディージーズ:Sustainable Development Goals 持続可能な開発目標)とは、
2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までの国際目標です。

持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、
地球上の「誰一人として取り残さない」ことを誓っています。

 

ガイドライン

 

SDGsへの取り組み

 

  • 神奈川県より「かながわSDGsパートナーに登録されました。

かながわSDGsパートナー
SDGsの推進に資する事業を展開している企業の取組事例を県が募集・登録・発信するとともに、県と企業が連携してSDGsの普及啓発活動に取り組むもの。

 

横浜建設は、企業活動を進めるうえで顧客満足度の向上、地域住民とのコミュニケーション、働きやすい環境づくりに努め、ステークホルダーとの信頼関係を高めます。健康的な生活、質の高い教育を確保し、環境面においても災害対策やCO2排出量低減に貢献します。

 

 

  • ヨコハマSDGsデザインセンターの会員として登録されました。

 

 経 済

 

        

 

  • ISO9001【品質マネジメントシステム】登録
  • ISO14001【環境マネジメントシステム】登録
  • ISO45001【労働安全衛生マネジメントシステム】登録
  • 公共の道路舗装工事 品質の良い道路を提供
  • 地域貢献企業【最上位】認定

 (防犯パトロール、災害復旧作業、雪かき活動、栄区民まつり参加、地域清掃)

 

  • 地元企業を優先した業者選定
  • 自社保有重機を低騒音型へ変更
  • 横浜市水のふるさと道志の森基金(水源林の保全)へ寄付

 

     

 

 

 社 会

 

           

 

  • 令和元年度 横浜市優良工事施工会社表彰
  • 健康経営優良法人2020 認定
  • かながわ健康企業宣言「健康優良企業」認定
  • 横浜健康経営認証(クラスAA)

  (定期健康診断・ストレスチェック)

 

  • よこはまグッドバランス賞 認定

 (ノー残業デイ、産前産後休業、介護休業、正規社員への転換)

 

  • 1級・2級土木施工管理技士(国家資格)の講習受講費用を全額会社負担
  • 65歳以上の従業員の継続雇用、外国人正規社員の雇用

 

    

 

 

 環 境

 

        

 

  • 公共の上下水道工事 品質の良い水を提供
  • 神奈川県横浜川崎治水事務所 緊急工事指定業者 協定
  • 災害防止対策連絡協議会 柏尾川水系 隊長
  • 建設業労働災害防止協会 西分会 会員
  • 横浜市水道局より 災害派遣協力感謝状(東日本大震災に際し、福島県内の水道復旧)
  • 敷地内の緑化、社内LED化
  • FSC認定素材(責任ある木質資源を使用した紙)使用